有機栽培(オーガニック)と無農薬のおいしいお米扱っています。

TOP雑学農家プレゼント
かどやで販売させていただいているお米は残留農薬のないお米です。

スーパーでのお米の選び方

お米は精米をした時点から劣化が始まります。花を摘めば、その時点から枯れ始めるように、お米も玄米の殻を剥いた時点から徐々に劣化していきます。玄米にはお米の劣化を守る為にパラフィン層と言うロウの様な物がついているので、精米をする前のお米の劣化を守る役割があります。


スーパーマーケット
精米をしてあるお米を購入される時、ビニール袋に入れて縦並びにしてあるお米を良く見かけます。こう言った袋には精米日の記入がされていますので、精米をされた日をチェックしていただく事が新鮮なお米を選ぶ項目の1つになります。(当店では玄米販売をしていますので、ご注文をいただいてから精米機にかけさせていただく為、出来るだけ新鮮なお米をお客様にお届け出来る様心掛けています。)


お米は穀物ですから、空気を通さない生命は長生きは出来ません。長生き出来ないと言う事は鮮度は時間の経過と共に落ちていきます。お米をビニール袋に入れて何日も保存をしていると空気に触れる事が出来なくなり、お米の鮮度は当然悪くなります。その為、お米を農家さんから送られる際は頑丈なビニール袋を使うのではなく、昔から紙の袋を使って送られます。5kgや10kgのお米も、お米にこだわって販売していらっしゃるお店の方は、紙袋で販売をしている理由はこういう所にもあります。


鮮度によってお米の味も大きく変化していきます。無理をして多めに買っておくのではなく、長くても一ヶ月単位位で食べきれる位の量を購入されるのがポイントです。



Copy right 2014 かどや米穀店 All rights Reserved

|サイトマップ|サイトマップ(xml)|特定商取引に基づく表示|プライバシーポリシー|